もりもり描いています。


6b6958a5c04f792a6ca3b62dd3c8d4cc

終わりが見えてこない...。


絵が描けてコマさえ割ればなんとかなると思っていました。

特にこの作品に関しては連載開始前から反省点が多かったです。
”土台”がなくて困ったなと思います。おうちを作る基礎みたいなものです。やりたいことしかやっていないような気がします。「ピンクの屋根に水色の壁で、窓は15個、部屋は100室欲しい」と言ってるようなものです。案外見えてないだけで無意識の中に家の設計図があるのかもしれません。描きつづけてようやくわかる事かもしれません。


今日はじめてコンビニにエコバッグを持っていったんです。そうしたら手はずがわからず、かなりモタモタしてしまいました。レジの若いお姉さんをイラつかせてしまったのでしょう。いかにもないらつき声とともに、荷物の上にレシート一枚がペシッと降ってきた光景がずっとフラッシュバックします。わかりますその気持ち。私も同じことをやっていたと思います。ああでも、ちょっと傷付いた。かれこれ5時間は引きずっています。イラつかせるくらいならお金をはらえばよかった。どうすれば正解なのか、ボヤッとした私にはわかりません。


カードも自分で差し込むようになって、レジも自分で打てるようになったのにカードは不可だったり袋がいるのかいらないのか訊く手間があったりイートインするしないで消費税が変わったりマイナンバーのカードだって来年には制度がどうなってるのかわからないのに何年後には更新手続きに来てくださいと市役所役員さんも苦笑いする。設定が複雑すぎます。漫画だったらボツになります。

今日の日記おわり。